2022 大分県立高校一次入試 最終倍率

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

2022年の大分県立高校入試の最終志願状況が県教育委員会より発表されました。

 

<全体の概観>

大分県全体の平均倍率(全日制)  1.05倍

大分市の高校の平均倍率(全日制) 1.28倍

 

<高倍率となった学校>

情報科学・情報管理科 2.29倍  

情報科学・情報経営科 1.77倍

鶴崎工業・産業デザイン 1.59倍

豊府 1.53倍

局所的に高倍率となった高校(学科)はあるものの・・・という印象です。

 

 

その他の各高校の志願状況はコチラ↓↓

https://www.pref.oita.jp/site/gakkokyoiku/r04ichijisaisyuu.html

 

決戦は、3/8(火)。

腹くくって、いざ勝負!!

2022 大分県立高校一次入試 当初倍率

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

2022年の大分県立高校入試の当初志願状況が県教育委員会より発表されました。

 

<全体の概観>

大分県全体の平均倍率(全日制)  1.05倍

大分市の高校の平均倍率(全日制) 1.28倍

例年より、志願者数は少ない印象です。

 

<高倍率となった学校>

情報科学・情報管理科 2.32倍  

情報科学・情報経営科 2.09倍

豊府 1.72倍

情報科学の商業系の学科で2倍以上となりました。

多くなる予想はしていましたが・・・2倍を超えるとは・・・

 

 

 

 

その他の各高校の志願状況はコチラ↓↓

https://www.pref.oita.jp/site/kyoiku/r04ichijishigan1.html

 

最終倍率の発表は、25日(金)。

さて、どうなりますかね?

2022 大分県立高校入試 一次入試 募集人員

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

大分県立高校入試の一次入試の募集人員が発表されました。

※定員から推薦内定者を除いたものが、一次入試の募集人員となります。

各高校の募集人員は、こちらをご覧ください。↓↓

https://www.pref.oita.jp/uploaded/attachment/2132423.pdf

 

18日に当初倍率(志願変更前の倍率)が発表となります。

頑張れ!NEXTA受験生!

2022 大分高専入試 志願状況

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

2022年の大分高専入試の志願状況が発表されました。

全体では、募集人員160名に対して、294名が志願し、志願倍率は1.84でした。

各学科の志願状況は、こちらをご覧ください。↓↓

http://onct.oita-ct.ac.jp/exam/nyushi/20220128_shigansya_R4.html

 

NEXTAでは、高専推薦入試で2名の合格者を輩出しました!

これに続け!頑張れ!NEXTA受験生!

【合格速報2022-①】大分高専 推薦入試 2名合格!!

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

タイトルの通り、2022年高校入試、幸先良いスタートとなりました!

 

大分高専 推薦入試で2名が合格!!

2人とも明野中学の生徒です。

 

合格が難しい国立高専の推薦入試で、2名の合格者を輩出できたことは、

我々講師陣も自信となる結果となりました!

 

この調子で、NEXTA受験生を最後までサポートしていきます!

2人ともおめでとう!(笑)

2022年度 大分県立高校入試 入学定員

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

 

本日は、県立高校入試の情報です。(もう、あっという間にこの季節か・・・)

ニュースなどでご存知かと思いますが、2022年度の県立高校の入学定員が県教育委員会から発表されました。

大分県全体で、前回の入学定員より280人増えました!

入学定員増は10年ぶりとなります。

 

各高校では、以下の高校の定員が増加しています。
中津北 40名増  雄城台 40名増
大分西 40名増  鶴崎  40名増
鶴崎工業(電気科) 40名増
宇佐  20名増  臼杵  25名増
佐伯豊南 25名増 三重総合 10名増

 

詳しくはコチラ(大分県教育委員会HP)

https://www.pref.oita.jp/site/gakkokyoiku/r04koukouteiin.html

 

定員が増えるということは、今年度の卒業生の人口が多いということなので、素直に喜べませんが、何か戦い易い気持ちにはなりますね。

 

ネクスタでは、中3生の入試対策講座が10/3よりスタートします。

今年は、感染対策という視点からちょっと遅めのスタートとなりますが、昨年よりグレードアップして行っていきます!

 

上位校を目指す生徒には、高校入試レベルをバシバシと…

その他の生徒には、基礎レベルをゴリゴリと…

鍛えていきます!!

2021 大分県立高校入試 平均点

こんにちは、個別指導ネクスタ 大分大在校の上石です!

 

久々の投稿となります。

これまで、中3生(現高1生)の受験対策、3月・4月に多くの新規のお問い合わせを頂きましたので、その対応。

そして、春期講習に専念、力を注いでいました。

また投稿を復活していきますので、ご一読よろしくお願いいたします。

 

 

 

さて、2021年の大分県公立高校入試の平均点が県教育委員会より発表されました。

以下は、過去4年間を含めた今年度の平均点です。

今年度の平均点からわかることは3点。

1.過去5年間で最も取り組みやすかった

2.数学・理科・社会でしっかり得点できた生徒は合格に

3.英語は難化

 

そして、今後の対策としては、

1.基礎・基本の徹底!定期テストの勉強を中1から手を抜かない!

2.理科・社会を侮るなかれ!ここが合否を分ける!

 

本日はここまでとしますが、具体的な対策方法は別の機会に。

1学期期末テストまで約1か月。

高校入試は、この一つ一つのテストの取り組み方で決まります。